動画で紹介! プロレス/格闘技 今日は何の日?

↑クリックで最新記事へ 今日は何の日?/誕生日/忌日/ニュース/興行/結果/Youtubeなど動画をおまとめ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラ・フィエラ、ドクトル・ワグナー、ジュニオール・ドス・サントス、佐々木有生、スペル・ショッカー、大刀光電右エ門、ホーク・ウォリアー プロレス/格闘技【誕生日/忌日】9/12




5,000本以上の動画から
キーワード検索!

Google

WWW を検索
"極め”内検索
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しました。
動画検索はキーワードで!!


リンク切れ、レンタル、
お探し中などの問い合わせ




プロレス/格闘技
誕生日/忌日
9/12

新着(ニュース、興行・結果、Youtube動画)
今日は何の日?


ラ・フィエラ
La Fiera
1961/3/17 - 2010/9/12
ラ・フィエラ

メキシコ・プエブラ出身のプロレスラー。

来歴

地元プエブラでプロレスラーだった父の教えを受け、1977年4月にデビュー、テクニシャンのルードとして活躍、1984/8/26に全日本プロレスに初来日し、二代目タイガーマスク(三沢光晴)のデビュー戦の相手を務めた。

2010年9月12日死去。






ドクトル・ワグナー
Dr. Wagner
1941/4/13 - 2004/9/12
ドクトル・ワグナー
本名:ビクトル・マヌエル・ゴンザレス(Victor Manuel Gonzalez)は、メキシコのプロレスラー。サカテカス州サカテカス 出身。息子達もプロレスラーで、長男はドクトル・ワグナー・ジュニア、次男はシルバー・キング。

来歴

サカテカス州サカテカス生まれのコアウイラ州トレオン育ち

獲得タイトル

  • ナシオナルライト級 : 3回
  • NWA世界ライトヘビー級
  • NWAアメリカスタッグ(パートナー:アンヘル・ブランコ)
  • ナシオナルタッグ(パートナー:アンヘル・ブランコ)

 
広告



ジュニオール・"シガーノ"・ドス・サントス
Junior "Cigano" dos Santos
1984/9/12

ジュニオール・ドス・サントス

ブラジルの総合格闘家。サンタカタリーナ州カサドール出身。ブラック・ハウス所属。リーチ77インチ(約196cm)。

総合格闘家としてはアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラの直弟子にあたる。

来歴

2005年にブラジリアン柔術を始め、その後ボクシングも習い始めた。2006年にプロ総合格闘技デビューを果たした。

2008年にはUFCと契約を果たし、同年9月25日初参戦のUFC 90でファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦。大方の予想に反し、開始から1分20秒に右アッパーでダウンを奪ってのKO勝ちという番狂わせを演じ、ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。

2009/2/21、UFC 95でステファン・ストルーフェと対戦、右フックでダウンを奪い、1分足らずでKO勝利を果たした。

2009/9/19、UFC 103でミルコ・クロコップと対戦。序盤から打撃で優勢に立ち、3Rには打撃で戦意を喪失させTKO勝ち、UFC3連勝となった。

2010/1/2、UFC 108でギルバート・アイブルと対戦し、左フックでダウンを奪ったところにパウンドで追撃しTKO勝ちを収めた。続く3月21日のUFC on Versus: Vera vs. Jonesではガブリエル・ゴンザーガを相手に左フックからのパウンドでKO勝ちを収め、ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2010/8/7、UFC 117でロイ・ネルソンと対戦し、3-0の判定勝ち。キャリア初の判定決着となった。試合後にはヘビー級王者への挑戦をアピールした。

2011年1月、リアリティ番組「The Ultimate Fighter」シーズン13ではブロック・レスナーと共にヘッドコーチを務め、シーズン終了後のUFC 131で両者が対戦予定であったが、レスナーの疾病による欠場に伴いシェイン・カーウィンとの対戦へと変更された。6/11のUFC 131ではカーウィンを3-0の判定で降し、ケイン・ヴェラスケスの持つヘビー級王座への挑戦権を手にした。

ファイトスタイル

ブラジルのボクシングトレーナー仕込みのボクシング技術を巧みに総合格闘技スタイルと融合させていて、ほぼ完全にスタンドでのパンチが主体の選手である。総合格闘技には珍しく、ボディストレートも多用する。本人曰く「ほとんどの選手はどのようにしてボクシング技術を総合格闘技に活かしたらいいのか分かっていない」とも語っている。

総合格闘家になる道程

ズッファ製作のバイオグラフィーによれば、21歳のドス・サントスは、バックパック一つを抱えて人生を発見するための旅に家を出た。そして長旅の末たどりついたのがバイア州のサルバドルであり、そこで飛び込んだのが格闘技のジムだった。長髪をポニーテールにしたむさくるしい浮浪者のような風体に、ジムの仲間は不定住流浪民を意味するシガーノ(ジプシー)というあだ名をつけた。ジムでサンドバッグを相手に一日中猛練習することで短期間での実力をつけたドス・サントスは、とんとん拍子に勝ち続けて総合格闘家としてのキャリアを確立した。







佐々木有生
1976/9/12

佐々木 有生

北海道釧路市出身。GRABAKA所属。北海道釧路西高等学校卒業。

空手とムエタイで鍛えられた打撃と、GRABAKAで鍛えられた寝技を駆使するオールラウンダー。GRABAKAの創生期を支えたメンバーの1人であり、リーダーの菊田早苗のスパーリングパートナーを最も長く務めている。

来歴

高校2年生の時にUFC 1のホイス・グレイシーの戦いを見て格闘家を志す。地元の大道塾に入門し、19歳で単身タイへ飛びムエタイ修行を積む。

帰国後、寝技習得のために上京し、偶然格闘技道場で出会った菊田早苗と意気投合。公共の体育館で2人だけで練習するようになり、それが後のGRABAKAの原点となった。

1998/4/10、初参戦となった修斗で割田康士と対戦し、ヒールホールドで一本勝ち。同年の7/18には竹内出から判定で勝利し、その後も修斗で2連勝。

1999/5/27、修斗で桜井隆多と対戦し、ヒールホールドで一本勝ち。

2001年からはパンクラスを主戦場とし、2/4、デビュー戦となった渡辺大介戦では腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。

2001/2/4、パンクラスで美濃輪育久と対戦。序盤から打撃で美濃輪を苦しめるも、3R開始直後にアンクルホールドで一本負け。

2001/10/1、パンクラスでパンクラスismとGRABAKAとの5対5の対抗戦が行われる。佐々木は副将として石井大輔と対戦、強烈な左ハイキックを石井にヒットさせ、そのまま腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。

2002/9/29、パンクラスにて「ブラジリアン・キラー」アレックス・スティーブリングと対戦し、3-0の判定勝ち。

2002/12/23、『PRIDE.24』に参戦。念願のPRIDE初参戦となったがホドリゴ・グレイシーに判定負け。

2006/8/17、『UFC Fight Night 6』にてディーン・リスターと対戦するも、判定負けを喫した。

2007/11/16、Strikeforceのミドル級トーナメント1回戦でジョルジ・サンチアゴと対戦予定であったが、MRI検査で異常が発見され、カリフォルニア州アスレチックコミッションからライセンスが発行されず欠場となった。

2008/5/18、戦極初参戦となった戦極 ~第二陣~でジョルジ・サンチアゴと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負け。

2008/9/28、戦極 ~第五陣~のミドル級グランプリ1回戦で近藤有己と対戦し、チョークスリーパーで一本勝ち。

2009/10/17、フィンランドで開催されたFight Festival 26でショーン・サーモンと対戦し、判定負け。

2010/2/25、Bitetti Combat 6でパウロ・フィリォと対戦予定であったが、フィリォの欠場により試合が消滅した。12/4、Bitetti Combat 8で改めてフィリォと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2010/12/30、戦極 Soul of Fightでマメッド・ハリドヴと対戦し、パウンドによるTKO負けを喫した。


グラバカ佐々木のブログ






ショッカー/スペル・ショッカー
Shocker/Super Shocker
1971/9/12

ショッカー

ホセ・ルイス・ハイル・ソリアJos醇P Luis Jair Soria )は、メキシコハリスコ州グアダラハラ出身の男性プロレスラー。

来歴

父は1960年代に活躍したルーベン・パト・ソリア。父やディアブロ・ベラスコのジムでルチャを学び、1992/10/16に地元からマスクマンでデビュー。1年ほどインディーマットを転戦する。1994年に開催された第2回CMLLトルネオ・グラン・アルタナティバでシルバー・キングのパートナーとして抜擢され優勝を果たす。1997/5/4にブラック・ウォリアーを破りNWA世界ライトヘビー級王座を初栄冠。1998/1/23にミステル・ニエブラと組んでドクトル・ワグナー・ジュニア、エミリオ・チャレス・ジュニア組を破りCMLL世界タッグチーム王座を奪取。1999年に新日本プロレスのベスト・オブ・ザ・スーパージュニアに出場。同年9月に行われたCMLL66周年記念のイベントでミステル・ニエブラと組んでアトランティス、ビジャノ3号組にマスカラ・コントラ・マスカラマッチで破れて素顔になる。2001/10/17にビジャノ3号を破りCMLL世界ライトヘビー級王座を奪取。2004/1/23にラ・パルカ(初代)と組んでウルティモ・ゲレーロ、レイ・ブカネロ組を破りCMLL世界タッグチーム王座を再び奪取。同年5/3にバンピーロを破りNWA世界ライトヘビー級王座を再び奪取。2005年4月にTNAに参戦。同年5月にAAAに移籍。同年にはTNAにてクリストファー・ダニエルズの持つTNA Xディヴィジョン王座に挑戦、また2006年にはワールドXカップ2006にメキシコチームのリーダーで出場。2007年にCMLLに復帰。2007/3/4に後藤洋央紀の持つNWAインターナショナルジュニアヘビー級王座に挑戦も奪取に失敗。2010/12/13にテハノ・ジュニアを破りNWA世界ヒストリックライトヘビー級王座(NWA世界ライトヘビー級王座を改称)奪取。

獲得タイトル

  • オクシデンテライトヘビー級王座
  • オクシデンテトリオ王座
  • CMLL世界ライトヘビー級王座
  • CMLL世界タッグチーム王座:2回(w/ ミステル・ニエブラ w/ ラ・パルカ)
  • NWA世界ライトヘビー級王座(NWA世界ヒストリックライトヘビー級王座):3回

  




大刀光電右エ門
1963/9/12

大刀光電右エ門

千葉県千葉市出身で友綱部屋所属の元大相撲力士、現在はプロレスラーで、リングネームは大刀光(たちひかり)。本名は河原 修(かわはら おさむ)。大相撲時代は身長195cm、体重148kg、プロレスラー時代は身長195cm、体重135kg。得意手は右四つ、上手投げ、波離間投げ。最高位は西前頭15枚目(1993年7月場所)。

来歴

東京・安田学園高校では寺尾の1年後輩で相撲を取っていたが、寺尾が2年生の時に中退したこともあり自身も1年で中退した。食肉会社で働いていたときに大相撲を勧められて、1982年1月場所で初土俵を踏む。師匠から期待されて、大正時代に友綱部屋から初土俵を踏んだ大関力士である「太刀光」の四股名を与えられた(のちに大刀光と改名)。1988年7月場所で新十両に昇進し、十両で一進一退を続けたのち、1992年7月場所新入幕。長身を生かしての右からの上手投げに威力があり、大刀光スペシャルと称された。またいかつい容貌に長い揉み上げが特徴だった。しかし、立合いに厳しさがなく、また肩越しに上手をとって相手を振り回したり、土俵際のはりま投げなど逆襲に頼る相撲は幕内では通用せず、幕内在位は1場所で終わった。1994年1月場所限りで廃業した。

その後、WARにて、顔にペイントを施し『大和』と名乗り、相撲軍団のメンバーとして活動した後、正式にプロレス入りし、WARのみならず、大日本プロレス、SPWFプロレスなどのリングで闘った。さらに、恵まれた巨体に加えて大相撲出身特有の足腰の強さと突進力を武器に2000年のPRIDEグランプリ参戦を皮切りに、DEEPなど総合格闘技にもチャレンジしている。また一時期千葉市内でスナックを経営していた。

2008年3月場所より実子の河原正実が阿武松部屋から本名で相撲をとっている。

エピソード

  • 高校の1年先輩に寺尾がいる。高校時代によく稽古を付けてもらったが、新入幕の場所に寺尾と対戦し勝利を収め、「恩返し」を果たした。
  • 新十両の時、「目標とする力士は?」との質問に「陣岳関」と回答した。二人は体格は似ているものの相撲ぶりはあまり似ていなくて、回答の真意は謎である。このことがやくみつるの漫画のネタとなった。
  • 同じ角界出身の高木功(嵐)とは『チーム・コンボイ』の名でタッグを組んで試合をする機会が多かった。ほとんどの試合ではそれぞれ『嵐』『大刀光修』名義で試合をしたが、デスマッチをメインに行う団体(大日本プロレスなど)では本名の『高木功』『河原修』名義で試合を行った。






ホーク・ウォリアー/
ロード・ウォリアー・ホーク
Hawk Warrior/
Road Warrior Hawk

1957/9/12 - 2003/10/19

ホーク・ウォリアー

マイケル・ヘグストランドMichael James Hegstrand)は、アメリカ合衆国のプロレスラー。ミネソタ州ミネアポリス出身(ギミックの上ではイリノイ州シカゴ出身を自称していた)。

来歴

ミネソタ州ミネアポリスで育ち、スコット・ノートンはヘンリー高校の同窓生である。プロレスラーとなった後はロード・ウォリアー・アニマルと組んで、タッグチーム「ロード・ウォリアーズ」(WWF(現・WWE)ではリージョン・オブ・ドゥーム)を結成。彼らは、モホーク族のようなヘアースタイル(モヒカン刈り)、棘つきのショルダーパッドとフェイスペイントで現代風のならず者を演出した。インタビューにおいても、シカゴのワルを意識したマイクパフォーマンスを行っている。

彼らの活動は大規模で、日米を股にかけて暴れ回り、全日本プロレスや全米のプロレス団体で数々のタッグタイトルを獲得した。 さらにホークは新日本プロレスで佐々木健介扮するパワー・ウォリアーと共に、タッグチーム「ヘルレイザーズ」を結成し、ここでも大活躍した。

2003年10月19日フロリダ州に構えていた自宅で心臓発作に見舞われ死去。彼はもともと心臓に不安を抱えており、あるいはプロレスラー時代に使用していたというステロイド剤や、その他薬物が彼の心臓発作の原因の一つではないかとも言われている。

2011年、アニマルとのロード・ウォリアーズとしてWWE殿堂に迎えられた。

獲得タイトル

WWE
  • WWF世界タッグ王座 : 2回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • WWE Hall of Fame : 2011年度(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
NWA
  • NWA世界タッグ王座 : 1回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • NWAナショナル・タッグ王座 : 3回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • NWA世界6人タッグ王座 : 3回(w / ロード・ウォリアー・アニマル&ダスティ・ローデス×2、ロード・ウォリアー・アニマル&天龍源一郎×1)
  • NWAクロケット・カップ・タッグトーナメント優勝:1986年(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • NWAアイアンチーム・トーナメント優勝:1989年(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
AWA
  • AWA世界タッグ王座 : 1回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
全日本プロレス
  • インターナショナル・タッグ王座 : 1回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
新日本プロレス
  • IWGPタッグ王座 : 2回(w / パワー・ウォリアー)
その他
  • CWA世界ヘビー級王座(欧州版) : 1回
  • i-ジェネレーション・タッグ王座 : 2回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • IPWハードコア・タッグ王座 : 1回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • PCW世界タッグ王座 : 1回(w / ロード・ウォリアー・アニマル)
  • MTWタッグ王座 : 1回(w / ボボ・ブラジル・ジュニア)
  • 中部大西洋タッグ王座 : 1回(w / ダグ・ギブソン)
  • MEWFタッグ王座 : 1回(w / アルティメット・コメット)




 ↑ トップへヤフーオークション
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/09/12 00:01 ] 誕生日/忌日 | TB(0) | CM(4)

RENAまさかの敗戦、女王浜崎がJK魅津希と対戦、愛川ゆず季は紫雷イオにタイトル戦での雪辱を誓う、三沢光晴デビュー25周年記念 他【ニュース/興行/結果/テレビ/YouTube】9/11




5,000本以上の動画から
キーワード検索!

Google

WWW を検索
"極め”内検索
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しました。
動画検索はキーワードで!!


リンク切れ、レンタル、
お探し中などの問い合わせ



2011/9/11
プロレス/格闘技 誕生日/忌日
今日は何の日?

プロレス関連商品
AMAZON

プロレス/格闘技 ニュース


AMAZON お勧めのスポーツDVD
AMAZON SPORTS DVD MAY

Sportsnavi
日刊スポーツ
スポニチ
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
東スポ
リアルライブ
バトル・ニュース
 ↑ トップへヤフーオークション



今日のプロレス
興行日程

[今後の興行]
お近くの人は是非見に行きましょう!

プロレス関連商品
AMAZON

団体 会場 / 時間
新日本 東京・後楽園ホール 18:30
全日本
2011FLASHING TOUR
富士急 presents 2011 ジュニア・ヘビー級リーグ戦
東京・後楽園ホール 12:00
2011FLASHING TOUR~富士急 presents 2011 ジュニア・ヘビー級リーグ戦~

2011 ジュニア・ヘビー級リーグ戦開幕戦・公式戦
KAI vs ケニー・オメガ
近藤修司 vs 金本浩二
カズ・ハヤシ vs 稔

真田聖也、征矢学 vs 太陽ケア、大森隆男
船木誠勝、曙、浜亮太 vs KENSO、ダーク・オズ、ダーク・クエルボ
渕正信、BUSHI、ジミー・ヤン vs MAZADA、BLACK BUSHI、佐藤光留
中之上靖文、曹駿 vs 征矢匠、李在炅
諏訪魔、大和ヒロシ vs 秋山準、青木篤志

ノア
大阪府立体育会館第2競技場 17:00

潮崎豪、杉浦貴、谷口周平 vs 高山善廣、KENTA、金丸義信
秋山準、齋藤彰 vs 俊森嶋猛、吉江豊
鈴木鼓太郎、青木篤志 vs 中嶋勝彦、宮原健斗
佐々木健介 vs コルト“Boom Boom”カバナ
小橋建太、佐野巧真、小川良成 vs 田上明、井上雅央、ザック・セイバーJr.
モハメドヨネ、土方隆司 vs バイソン・スミス、リッキー・マルビン
石森太二 vs 平柳玄藩

ドラゴンゲート 神戸ドラゴンゲートアリーナ 19:00
みちのく
山形・ヒルズサンピア山形 14:00
ヒルズサンピア山形

拳王/大柳錦也/Ken45vsフジタJrハヤト/日向寺塁/大間まぐ狼
ヤッペーマン1号/2号vs南野タケシ/佐藤秀
3WAYマッチ
気仙沼二郎vs剣舞vs野橋太郎
ザ・グレート・サスケ/新崎人生vsウルティモドラゴン/ラッセ
佐々木大地vs佐藤恵

大日本
岡山県卸センターオレンジホール 17:00

蛍光灯タッグデスマッチ
シャドウWX、“黒天使”沼澤邪鬼 vs 木高イサミ、アブドーラ・小林

ミノワマン vs 河上隆一
佐々木義人、石川晋也、橋本和樹 vs 岡林裕二、ベアー福田、大谷将司
大黒坊弁慶、スパーク青木 vs 谷口裕一、稲葉雅人
清水基嗣、大橋篤 vs アミーゴ鈴木、塚本拓海

FREEDOMS
東日本大震災復興支援チャリティープロレス
東北人魂
総合体育館ユードーム・サブアリーナ 15:00

佐々木貴、石川修司 vs マンモス佐々木、関本大介
HIROKI vs GENTARO
葛西純、ジ・ウィンガー、神威 vs 宮本裕向、竹田誠志、忍
菊地毅、藤原秀旺 vs 高岩竜一、星野勘九郎
藤本つかさ、志田光 vs 宮城もち、星ハム子
澤宗紀、関根龍一 vs リッキー・フジ、杉浦透

大阪プロ 大阪ミナミ・ムーブ・オン・アリーナ 13:00

MATRIX
障害者児童自立支援チャリティプロレス
大阪・住吉区民センター大ホール 17:00


秀吉、政宗 vs 怪人ハブ男、シーサー王
飯伏幸太、小峠篤司 vs 原田大輔、入江茂弘
ビリーケン・キッド、ツバサ、マトリックス vs マグニチュード岸和田、空牙、Gamma
えべっさん、フライングキッド市原、菊タロー vs くいしんぼう仮面、ペロ、男盛

※出場選手:アップルみゆき、グレートカイザー、瀬戸口直貴、冨宅飛駈、藤澤忠伸、弁天娘、ヨーネル・サンダース、YO-HEY、当日発表X、XX

内田祥一、吹本賢児 vs ディアブロ、黒影
泉州力 vs ダイナ御堂
三原一晃、高尾蒼馬、影山道雄 vs タダスケ、ヲロチ、HAYATA

沖縄プロ 沖縄・デルフィンアリーナ国際通り 18:00
JWP
Road to JWP 20th・11
東京キネマ倶楽部 13:00
JWP

TLW世界女子タッグ選手権試合
ヘイリー・ヘイトレッド/米山香織vs中森華子/大畠美咲

JWP認定無差別級王座次期挑戦者決定3WAYマッチ
倉垣翼vs春山香代子vsコマンドボリショイ

森居知子vs植松寿絵
阿部幸江/KAZUKIvsLeon/ミクロ
masu-me/勝愛実/矢神知樹vs川佐ナナ/ラビット美兎/小松奈央

ジュエルス
FIGHT FOR JAPAN
女子総合格闘技ジュエルス16th RING
JEWELSフェザー級GP2011 
JEWELS初代フェザー級女王決定トーナメント開幕戦
東京・新木場1st RING 18:30
女子総合格闘技ジュエルス16th RING

浜崎朱加vs魅津希
AZUMAvsキム・ソンウン
スギロックvsedge
玉田育子vs石川菊代
瀧本美咲vsMIYOKO
関友紀子vsSachi
千佳子WSRvs小澤聡子
セリーナvs富松恵美
アミバvsベティコ
富田里奈vsanna

涼香vs伊藤紗弥
井本千尋vs佐々木蝶里
臼井環vsナナチャンチン


AMAZON スポーツのベストセラー
AMAZON SPORTS EQUIPMENT



プロレス関連商品
AMAZON
試合結果
9/10


◆新日本

○後藤洋央紀、MVP、タマ・トンガ(15分52秒 昇天・改)中邑真輔、田中将斗、石井智宏×
○TAKAみちのく、鈴木みのる、ランス・アーチャー、タイチ(16分46秒 みちのくドライバーII)真壁刀義、井上亘、田口隆祐、プリンス・デヴィット×
○内藤哲也、獣神サンダー・ライガー(11分52秒 スターダスト・プレス)高橋裕二郎、外道×
○矢野通、飯塚高史、ヒデオ・サイトー(12分54秒 鬼殺し)天山広吉、永田裕志、本間朋晃×
○KUSHIDA、タイガーマスク(9分29秒 ジャンクション4)三上恭佑、高橋広夢×
○キング・ファレ(8分08秒 逆エビ固め)渡辺高章×

◆ノア

○青木篤志、杉浦貴、鈴木鼓太郎(20分02秒 アサルトポイント)金丸義信、KENTA、平柳玄藩×
○潮崎豪、谷口周平(19分26秒 ゴーフラッシャー)バイソン・スミス、コルト“Boom Boom”カバナ×
○齋藤彰俊、秋山準(13分22秒 スイクルデス)森嶋猛、石森太二×
○佐野巧真、モハメドヨネ(12分19秒 北斗ボム)吉江豊、井上雅央×
○リッキー・マルビン(8分02秒 回転エビ固め)ザック・セイバーJr.×
○小川良成(6分33秒 首固め)田上明×

◆ドラゴンゲート

○Kzy、サイバ-・コング[10分47秒 片エビ固め]琴香、×超神龍
○B×Bハルク[6分22秒 踏みつけ式体固め]×富永千浩
トマホークT.T、○谷崎なおき[14分23秒 踏みつけ式体固め]×渡辺陽介、KAGETORA

◆ドラゴンゲートUSA

○サンチェス[7分9秒 バーニング・スニッカーフリッツ]×リンドン
YAMATO、○吉野正人[18分5秒 ソル・ナシエンテ]×テイラー、ガルガノ
▽キャプテンフォールマッチ
戸沢陽、○リコシェ、CIMA[17分36秒 片エビ固め]スワン、ARフォックス、×PAC
※キャプテンはリコシェ、PAC

◆みちのく

○ken45゜[6分56秒 エビ固め]×野橋太郎
○拳王、ヤッペーマン1号、ヤッペーマン2号[14分41秒 片エビ固め]フジタ“Jr”ハヤト、南野タケシ、×大間まぐ狼
▽東北ジュニア・ヘビー級選手権時間無制限1本
○日向寺塁(王者)[19分55秒 逆エビ固め]×大柳錦也(挑戦者)

◆K-DOJO

○火野裕士[13分47秒 体固め]×梶トマト
関根龍一、○稲松三郎[18分5秒 首固め]矢郷良明、×真霜拳號
ヒロ・トウナイ、○滝沢大志[17分15秒 エビ固め]旭志織、×KAZMA

◆大阪プロレス

○秀吉[7分38秒 片エビ固め]×瀬戸口直貴
ゼウス、三原一晃[8分12秒 両者リングアウト]政宗、タダスケ
○ビリーケン・キッド、ブラックバファロー、タコヤキーダー[14分16秒 ラ・エスパルダ]空牙、×ヲロチ、HAYATA

◆アイスリボン

○藤本つかさ[6分14秒 片エビ固め]×成宮真希
○さくらえみ[6分10秒 ラ・マヒストラル]×帯広さやか
○くるみ、志田光[11分13秒 片エビ固め]×宮城もち、星ハム子

◆スターダム

○中川ともか[9分17秒 網打ち式原爆固め]×鹿島沙希
須佐えり[時間切れ引き分け]鹿島沙希
▽スクランブル・タッグウォーズ
高橋奈苗、○紫雷イオ[21分26秒 ラ・マヒストラル]星輝ありさ、×岩谷麻優
※その他の2チームは愛川ゆず季、美闘陽子組、夏樹☆たいよう、世IV虎組

◆シュートボクシング

○ボーウィー・ソーウドムソン[判定]×トビー・イマダ
▽SB日本フェザー級王座決定戦
○ナグランチューン・マーサM16[5回1分17秒 TKO]×崎村暁東
▽SB日本スーパーウェルター級王座決定戦
○鈴木悟[1回1分57秒 TKO]×金井健治
○ジェシカ・ぺネ(再延長R 判定 2-0)RENA×



AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



プロレス関連商品
AMAZON
プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演



USTREAM 17:00
あっと驚く放送局
You gotta SUNDAY

出演:春日萌花

GAORA 19:00
ALL TOGETHER 8.27日本武道館

サムライTV 22:00
Sアリーナ
2011年9月11日(日)号

新日本プロレス 9.10所沢
プロレスリングNOAH 9.10浜松
DDT 9.10新木場
<「週刊女子プロレス」コーナー>

23:00
新日本プロレス 9.11後楽園ホール


AMAZON PCのベストセラー
AMAZON PC


 ↑ トップへヤフーオークション
 
YouTube追加動画
プロレス関連商品
AMAZON



 
AJPW
プロレスクラシック #89 - OP

AJPW
全日本プロレス vs ジャパンプロレス

AJPW
1986/1/14
鹿児島県立体育館

86ニューイヤー・ウォーズ
ジャンボ鶴田/石川敬士vs長州力/寺西勇

AJPW
1986/1/25
高崎市中央体育館

86ニューイヤー・ウォーズ
ジャンボ鶴田/石川敬士vs長州力/アニマル浜口

AJPW
1986/1/28
東京体育館

86ニューイヤー・ウォーズ
ジャンボ鶴田/天龍源一郎vs長州力/谷津嘉章/2/2

AJPW
1986/2/5
札幌中島体育
センター

86ニューイヤー・ウォーズ
ジャンボ鶴田/天龍源一郎vs長州力/谷津嘉章/2/2

-
三沢光晴デビュー25周年記念

プロレスクラシック 特別版 #54 1/9/2/9/3/9/4/9/5/9/6/9/7/9/8/9/9/9

AJW
1996/5/1

G★TOP ワンデイ タッグトーナメント 決勝
G★TOP ワンデイ タッグトーナメント 準決勝 1
G★TOP ワンデイ タッグトーナメント 準決勝 2
豊田真奈美/田村欣子vs伊藤薫/椎名由香
吉田万里子/玉田りえvs井上貴子/府川由美
堀田祐美子/前川久美子vs下田美馬/チャパリータASARI
井上京子/タニー・マウスvs山田敏代/元気美佐恵

G★TOP
ワンデイ タッグトーナメント
G★TOP ワンデイ タッグトーナメント

 
アイスリボン
2009/8/23
後楽園ホール

真琴/聖菜vs都宮ちい/市井舞
牧場みのりvs石野由加莉
ラム会長/宮本裕向vs佐藤悠己/りほ
風香/志田光/長野美香vsしもうま和美/星ハム子/赤城はるな
松本浩代vs藤野恵実
植松寿絵/ビッグフットwithハルミヤコvs松本都/安藤あいか/デスワーム(♀)with浅野紀州
夏樹☆たいよう/藤本つかさvs米山香織/紫雷イオ
市来貴代子vs真琴
さくらえみvs高橋奈苗

不思議の国のアイス
アイスリボン 2009.8.23後楽園ホール 『不思議の国のアイス』


DDT
2011年度 第3回DDT48総選挙演説放送

AJPW
全日本プロレス9.11後楽園ホール見所/2/2

NJPW
1994/9/6

アクシデント発生!!
衝撃のライガー骨折
武藤敬司/ワイルド・ペガサスvs長州力/獣神サンダー・ライガー

CHIKARA
Previously... Part 4
Previously... Part 3

SHOOTO BOXING
鈴木悟
ブアカーオ・ポー.プラムック

DREAM
所英男×アントニオ・バヌエロス戦のプロモーションビデオ


AMAZON 食品&飲料 ベストセラー
amazonfood


 ↑ トップへヤフーオークション

プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル


[タグ未指定]
[ 2011/09/11 13:46 ] 2011年9月 新着 | TB(0) | CM(0)

タイガーマスクvs高山善廣、マグナムTOKYOvs天龍源一郎、ビッグマウス旗揚げ戦、栗原あゆみvs未来、高田延彦vs天龍源一郎 他【今日は何の日】9/11




5,000本以上の動画から
キーワード検索!

Google

WWW を検索
"極め”内検索
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しました。
動画検索はキーワードで!!


リンク切れ、レンタル、
お探し中などの問い合わせ




プロレス/格闘技
今日は何の日?
9/11

プロレス/格闘技 誕生日/忌日
新着(ニュース、興行・結果、Youtube動画)


2010年以降

2010/9/11
第2回 Shimmer
栗原あゆみ、中川ともか、大畠美咲 アメリカ遠征

SHIMMER Vol.33

Rachel Summerlyn/Jessica James vs Athena/Bonesaw
Jamilia Craft vs. Cat Power
Allison Danger vs. Leva Bates
Taylor Made vs. Melanie Cruise
大畠美咲 vs. Portuguese Princess Ariel

セリーナ・ディーブ復帰戦
Serena Deeb vs. Kellie Skater

Nevaeh vs. Sara Del Rey
Jessie McKay vs. Nicole Matthews

No Countout
栗原あゆみ vs. Daizee Haze

浜田文子 vs. 中川ともか

SHIMMER Title Match
Madison Eagles vs. Cheerleader Melissa

NOAH
2010/9/11
ディファ有明

選手会主催興行

平柳玄藩 vs 青木篤志
金丸義信 vs 石森太二
モハメド ヨネ vs 齋藤彰俊
潮﨑 豪 vs 鈴木鼓太郎
佐野巧真 vs KENTA
小川良成 vs 谷口周平
森嶋 猛/井上雅央 vs 杉浦 貴/リッキー・マルビン




 ↑ トップへヤフーオークション

2000年-2009年

RJPW
2009/9/11
後楽園ホール

BREAK OUT
初代タイガーマスクvs高山善廣

初代タイガーマスク 平成猛虎伝説
平成猛虎伝説

初代タイガーマスクDVD-BOX紹介

アイスリボン
2008/9/11

都宮ちいが上京。さくらえみの家に転がりこむ。アイスリボンを選んだ理由は、「実話ナックルズ」に掲載された、真琴のインタビューを見て知った初めてのプロレス団体。

WWE RAW
2006/9/11
MSG

カルロス・コロンが登場

闘龍門
2005/9/11
博多スターレーン

龍魂十番勝負第1戦
マグナムTOKYO vs 天龍源一郎

ビッグマウス
2005/9/11
後楽園ホール

ビッグマウス旗揚げ戦

木戸修vs藤原嘉明/2/2
村上和成vs柴田勝頼
石川雄規vsアレクサンダー大塚
エンセン井上vsジェラルド・ゴルドー
長州力/宇和野貴史vsマディソン/クオーターメイン

Big Mouth Illusion 2005 Disk.1
Big Mouth Illusion


M's style
2005/9/11

Mab~夢を支配~

未来/最後のシングル
栗原あゆみvs未来
江本敦子vs輝優優
闘牛・空vs植松寿絵

M's Style
総集編
M's Style

2005/9/11
馳浩が 第44回衆議院議員総選挙に小選挙区のみで立候補、当選(衆議院3期目)

NOAH
2005/9/11
愛知県体育館 

モハメド・ヨネvs橋誠
鈴木みのる/丸藤正道vs斎藤彰俊/杉浦貴

バトル・レヴォリューション2005
バトル・レヴォリューション2005


Cage Rage
2004/9/11

Cage Rage 8: Knights of the Octagon
Wembley Conference Centre

WWE
2003/9/1
1

ジョン・シナ vs. エディ・ゲレロ

レガシー・オブ・エディ・ゲレロ
レガシー・オブ・エディ・ゲレロ


AJPW
2002/9/11
柏崎市総合
体育館

武藤敬司/小島聡/本間朋晃/保坂秀樹vs太陽ケア/長井満也/奥村茂雄/相島勇人

ファン感謝ツアーPART.2
ファン感謝ツアーPART.2


 
広告

 ↑ トップへヤフーオークション

1990年-1999年

AJPW
1998/9/11
日本武道館

サマーアクション・シリーズⅡ

三冠ヘビー級タイトルマッチ
小橋健太vs田上明/2/4/3/4/4/4
ゲーリー・オブライト/高山善廣vsスタン・ハンセン/ボビー・ダンカンJr
ジョニー・エース/ウルフ・ホークフィールド/ジョニー・スミス vs 大森隆男/本田多聞/泉田純
モスマン七番
三沢光晴 vs マウナケア・モスマン
邪道/外道 vs ジャイアント・キマラ/マーク・レーガン
秋山準 vs 小川良成
川田利明 vs 垣原賢人

1998
サマーアクション・シリーズⅡ
三冠ヘビー級選手権試合
サマーアクション・シリーズⅡ


NJPW
1997/9/11
厚木

蝶野正洋/グレート・ムタ/NWOスティングvs橋本真也/平田淳嗣/安田忠夫

蝶野正洋祭り
Vol.1
蝶野からNWO蝶野へ
蝶野正洋祭り1


蝶野正洋DVD紹介

LLPW
1997/9/11
北沢タウンホール

正規軍vs決起軍

立野紀代/ハーレー斉藤/遠藤美月vs紅夜叉/キャロル美鳥/二上美紀子
風間ルミ/神取忍vsライオネス飛鳥/イーグル沢井
長嶋美智子vs大向美智子
ザ・ブラディvs青野敬子
沖野百合子vs和田部美穂

決起軍 結成2周年
記念大会
ライブバトル 97

UWFインター
1996/9/11
神宮球場

プロレス大賞
年間最高試合賞

高田延彦vs天龍源一郎
安生洋二vsデビット・ベネトゥー
佐野友飛vs橋本真也
垣原賢人vs佐々木健介
タイガーマスクvsザ・コブラ
桜庭和志vs折原昌夫
金原弘光vsニコ・ゴルドー
山本健一vsエロー・タイガー・マデューロ

U.W.F.vs新日本
全面戦争 VOL.2
U.W.F.vs新日本 全面戦争
NJPWvsUWF DVD紹介
最強伝説 1995-1996
最強伝説

U系DVD紹介
UWFvsWAR 頂上対決
UWFvsWAR 頂上対決
 


Yahoo オークション


 ↑ トップへヤフーオークション

1980年-1989年

AJPW
1987/9/11
広島県立体育館 

PWF/UN
スタン・ハンセン vs 天龍源一郎 

AJPW
1986/9/11
後楽園ホール

スタン・ハンセン vs テリー・ゴディ 

UWF
1985/9/11
後楽園ホール

スーパータイガーvs前田日明

UWF 実力NO.1決定戦 
スーパータイガー編
スーパータイガーvs前田日明
UWF ラストマッチ
新しいプロレスの叫び
UWF ラストマッチ

UWF
1984/9/11
後楽園ホール

前田日明vsスーパー・タイガー
高田延彦vsマーク・ルーイン
山崎一夫vsジャック・スヌーカ
藤原喜明vsザ・UFO

UWF 実力NO.1決定戦 
スーパータイガー編
スーパータイガーvs前田日明
UWF
ビデオ・バウト・シリーズ
Vol.10
スーパータイガーvs高田延彦

前田 日明メモリアル1
黎明編
前田 日明メモリアル1


前田日明ビデオ紹介

AJPW
1982/9/11
後楽園ホール

テキサスの遺恨対決

テリー・ファンクvsスタンハンセン/2/2

大仁田厚 vs ウルトラセブン

ミル・マスカラス マスクプレゼント抽選会

AJPW
1980/9/11
一宮市

NWA
ミル・マスカラス vs ハリー・レイス/2/2

ジャイアント馬場/ ジャンボ鶴田vsブルーザ・ブロディ/ スコット・アーウィン

NJPW
1980/9/11
大阪府立体育会館

藤波辰巳 vs トニー・ロコ

アントニオ猪木vsスタン・ハンセン





 ↑ トップへヤフーオークション

1979年以前

1978/9/11
ブルーザー対決
WWA世界ヘビー級王座
ディック・ザ・ブルーザーvsブルーザー・ブロディ

国際プロレス
1967/9/11 

TBSで国際プロレス中継が開始。日本人エースにはグレート草津とサンダー杉山。

JWA
1954/9/11
皇子山体育館

芳の里淳三が対宮島富雄でデビュー(入門翌日)




 ↑ トップへヤフーオークション

[タグ未指定]
[ 2011/09/11 08:24 ] プロレス/格闘技 今日は何の日? | TB(0) | CM(0)
楽天 お勧め!
プロレス 新作DVD!
女子プロレス 新作DVD!
Hな女子プロレスラーDVD
女子プロレス お勧め書籍!
格闘技 新作DVD/書籍
お勧めグッズ!
広告
更新別!
女子レスラー関連ブログ
更新別!
女子格闘家関連ブログ
その他
女子関連
WWE DIVA DailyDivaBlog

三田佐和子”猫耳アワー”

里村明衣子 里村明衣子ブログ

水波綾 水波綾ブログ

DASH・チサコ DASH・チサコブログ

悲恋 悲恋ブログ

仙台幸子 仙台幸子ブログ

花月 花月ブログ

杜野都 杜野都ブログ

レスラーブログ
格闘家ブログ
関連ブログ
USTREAM
月曜日 23:00
さくらんぼ狩りナイト!
女子プロレスラーチェリーが、プロレスのこと、格闘技のこと、ユニオンのこと、DDTのこと、その他、今現在気になっていることを中心に語ります!
Sakuranbonight

------------------------

金曜日 19:00
19時女子プロレス
USTREAM中継のみの女子プロレス団体
19Oclock

------------------------

金曜日 20:00
ハッスルマンズTV
HUSTLEMAN'SUSTREAM



不定期
------------------------

さくらえみの部屋
SakuraEmiRoom

------------------------

USTREAM@NJPW
新日本プロレスリングの生中継チャンネルです。記者会見や選手インタビューを配信していきます。
NJPWUSTREAM

------------------------

FEG Kuma Channel
K-1,DREAM,Dynamite!!の記者会見等を中継しています。
K-1USTREAM

------------------------

DDT ドラマティックファンタジア UST LIVE
DDTUSTREAM

------------------------

kamipro
プロレス・格闘技界の総合誌kamipro編集部がマット界の話題を適当に斬りまくります!
KAMIPROUSTREAM

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロレス/格闘技 ブログ一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
サイトについて
* リンク切れ,レンタル,販売,その他,問い合わせは上のメールフォームからお願いします。
* ブログ設定で違う写真が掲載される場合がある為、”サイトについて”をお読みください。
* 当サイトは親サイト"プロレス総合コミュニティ サイト 極め”にて運用いたしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。